資格の取り方 » 民間資格 » 美容 » ダイエット検定

ダイエット検定

女性のみならず男性にも実践する人が増えたダイエット。毎年さまざまなダイエット術が登場してはブームになる一方で、過激な方法やまちがった知識により多数の弊害を生んでもいます。日本ダイエット健康協会が実施するダイエット検定は、正しいダイエット知識を身につけることができる民間の検定試験。プロ向けの1級とアマ向けの2級があり、有名モデルや芸人など多くの著名人が取得していることでも話題の検定です。

資格詳細
ダイエットという言葉からは、痩せて体重を減らすことをイメージしがちです。しかし、本来英語の”diet"という意味は「健康的に暮らすために、健康や体重の管理をする食事療法や食事制限」のことです。ダイエット検定も同様であり、体重を減らす手法を習得するのではなく、健康と美に関して学ぶことで、健康増進を目標としています。このダイエット検定は、医療関係者や美容関係者、さらに有名タレントやモデルも多数受験していることで知られている日本で唯一のダイエットに関する検定です。試験区分は1級と2級があります。2級は栄養学や生理学からアロマテラピー、スポーツ医学など幅広く、ダイエットに関する基礎的な知識を習得していきます。自分の健康管理はもちろん、家族や知人へアドバイスできる生活アドバイザーとしての知識が身に付きます。1級はプロとして顧客へアドバイスしたり、サービスを提供したりするための応用知識についても学ぶため、職業レベルでの活用が可能です。2級はどなたでも受験できますが、1級は2級保持者か、併願受験者が受験できます。なお、これまでは会場受験だけでしたが、オンライン受験も可能になりました。

活躍場所
ダイエット検定の資格は、健康や美容、食、スポーツなど幅広い分野で活かすことができます。職業では、エステティシャン、医師、看護師、保健師、トレーナーなどが挙げられます。なお、インストラクターの資格も取得できると、協会公認のスクール開校やセミナーの主宰が可能です。

収入と将来性
ダイエット検定で得た知識は、さまざまな分野で役立つため、収入については職種によって異なります。なお、本資格に対して資格手当を支給しているケースはないため、資格による収入アップは期待できないでしょう。しかし、ダイエット検定で学んだ知識は、幅広い業界で活かすことができるため、今後もさらに受験者が増えると予想されます。付与された認定証やディプロマを店舗に掲げれば、お客さまからの信用度を高めることにもつながるでしょう。

向いている人
エステティシャン、調理師や栄養士、スポーツトレーナーなど、ダイエットに関わる美容や健康、食関連の仕事をしている方におすすめです。もちろん、ダイエットに関心のある一般の方も本検定で得た知識を日々の生活で有効活用できるでしょう。

取得方法
ダイエット検定の試験は公式テキストの内容をもとに作られているため、テキストの内容を理解できれば合格できるレベルとされています。とはいえ、ダイエット検定の試験内容は、選択問題のほかに、BMIなどを求める計算問題、記述式問題も出されます。そのため、テキストをただ読んで覚えるだけではなく、自分の言葉で説明できるように理解を深めておくことが必要です。まずは公式テキストを徹底的にこなしていきましょう。独学だけでは不安という方は、当協会が実施するダイエット検定対策の直前講座に参加されることをおすすめします。検定の出題ポイントをおさえることができるため、合格に近づけるでしょう。講座の実施要項などは、当協会のホームページでチェックしてください。なお、公式テキストはネットでも購入できますが、検定の公式ホームページから購入すると、過去出題問題のPDFがもらえるのでお得です。また2級の試験内容は基礎的な内容が中心であり、それほど難易度が高くはないため、2級と1級を併願する人も少なくありません。



ダイエット検定資格の難易度偏差値

1級 2級
偏差値35 偏差値0
超簡単
判定不能
※資格難易度の偏差値は当サイトの独自のものです。毎年微調整していますので難易度が変わる場合がありますのでご注意ください。
※資格の偏差値(難易度)は人によって感じ方が異なります。より正確に知りたい場合は「偏差値より難易度(難関、普通など)」を参考になさってください。

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ダイエット検定○級 合格
所轄・主催:
日本ダイエット健康協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

2024年資格日程

願書受付
~2020年6月28日
試験日
2020年7月12日
合格発表
不明
※資格の級やレベルによって試験日程が変わる場合は、その資格の代表的な日程を掲載しています。
※試験開催地によって試験日等が異なる場合があります。
※資格の日程は弊社独自の調査結果になります。正式な情報は必ず主催団体にご確認ください。

ダイエット検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ おすすめ度 取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 おすすめ度の画像 取得方法の画像
民間資格 趣味実用 特になし 横綱クラス 独学 講習 通信

ダイエット検定試験概要

受験資格
1級:
2級合格者または2級との併願受験者
2級:
不問
試験内容
1級
(プロフェッショナルアドバイザー)
ダイエットのプロとして顧客へのアドバイスやサービスを行う上でのバックボーンなりうる基礎・応用知識

2級
(生活アドバイザー)
ダイエットに関するあらゆる分野の基礎知識
合格率 80%
願書受付期間 受験日の約1カ月前まで
試験日程 3月・7月・11月
受験地 東京・大阪・北海道・新潟・仙台・三重・愛知・京都・広島・鳥取・高知・福岡・熊本
受験料
1級:
7000円
2級:
6000円
合格発表日 受験日から約1カ月半以内
受験申込・問合せ 日本ダイエット健康協会
〒106-0045 東京都港区麻布十番3丁目3-8 麻布共和ビル4F
TEL:03-6435-3862(月~金10:00-19:00 土日祝日を除く)
ホームページ 日本ダイエット健康協会 | ダイエット関するあらゆる分野、そして基礎から応用まで網羅したダイエット検定の情報サイト
http://diet-kyoukai.com/

ダイエット検定のレビュー

(2件)
くまのみ
1か月でみっちり対策!併願で一発合格!

2020年08月28日
プロ用美容機器の販売会社に勤める3年目OLです。
資格に興味を持ったきっかけは先輩から勧められたからです。
入社以降フェイシャル機器販売が専門でしたが2年目後半からボディ痩身機器を担当することになりました。
知識がないためセールストークが考えられず売上が伸び悩んでいた時先輩に相談したら、
「美容、特にダイエットの知識は製品を紹介する時の営業トークに活かしやすい」とのことで勧められ、受検することにしました。
勉強期間は1か月間で、そのうち3週間は1日1章をノートにまとめて要点理解に努め、残りの1週間は問題をひたすら解きました。
試験では〇×問題、単語選択、記述問題5問程度出題されます。
単語の丸暗記でなく、単語の意味や仕組みを口頭で説明できるまで落とし込みました。
結果、2級と1級併願で受験し1発合格できました。
この資格を取ってからダイエットの知識も盛り込みながら商品を進めることができるようになり売上も上がりました。
また私生活でも運動や食事の面で活かされているので、受検して本当によかったです。
このレビューを2人中2人が評価しています


バリちゃん
ちゃんとしている

2018年12月01日
ただ受かるなら暗記勝負なので暗記すればいいだけです。ただせっかくのダイエットの検定だから自分で納得しながら、学びながら勉強した方が良いと思います。
ダイエットに詳しい人でも自己流だったりすると身体に思わぬ負担がかかっている場合もあります。ダイエット検定を勉強することで正しい知識や、抜けている知識を得ることができます。
飲食などに携わっている人は仕事にも活かすことが可能です。
このレビューを4人中4人が評価しています