資格の取り方 » 民間資格 » スポーツ » エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)

エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)

音楽を使った楽しい有酸素運動として幅広い年齢層に高い人気を誇るエアロビクス(エアロビックダンス)。そのインストラクターには、的確な運動プログラムの作成能力や、生徒の集団を動かす指導力、パフォーマンス能力が求められます。指導者を目指す人は、日本フィットネス協会が実施する資格認定テストで、グループエクササイズフィットネスインストラクター(ADI)の民間資格を取得できます。

資格詳細
音楽に合わせてダンサブルに体を動かすエアロビクスは、ダイエットや健康増進の手段としてすっかり日本に定着しました。エアロビは、楽しげな見た目とは裏腹に、体にけっこうな負荷をかける運動ですので、年齢などの要素によって人それぞれに目標心拍数などが異なり、参加者の個性に合わせた厳密な管理が必要になるハードな体操です。エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)は、そのエアロビクスの指導者にふさわしい技能と知識を持つことを認定する民間資格。参加者のレベルや体調を考慮して、適切なプログラムを組めるエキスパートにあたえられる称号です。

活躍場所
ADIの多くは、民間のスポーツクラブ、スポーツジム、フィットネスクラブなどに勤務して、会員にエアロビクスを指導しています。公共施設では、市区町村の体育館や健康施設が主な活躍場所になります。いずれも施設のプログラムとしてエアロビクスの教室が開設されていれば、そこがインストラクターの職場となります。エアロビは健康のための運動として定着して久しいので、都市部のジムなどだけでなく、地方の町でも意外と勤務先が見つかります。

収入と将来性
ADIの収入は、所属する施設によってバラつきがあり、雇用形態(社員かフリーか)によっても差異が生じます。ほとんどのインストラクターはフリー契約で、60分のレッスンごとに3000円から5000円程度の報酬というのが相場になっています。大手のスポーツクラブの社員として勤務するなら安定収入が見込めますが、人数が必要な職業ではないので、狭き門と言わざるをえません。

向いている人
スポーツ関係のインストラクターとして、当然、体力が第一になります。体を動かすのが好きな人に向いていますし、ダンスが好きならさらに適格です。また、あくまで先生ですので、現場では、生徒に対するアドバイスがもっとも大切な仕事となります。社交的で人と接するのが好きな明るい性格の人に向いていると言えるでしょう。なお現在、ADIの9割以上を女性が占めています。生徒のほとんどが女性であるため、指導者も女性のほうが好まれる傾向があります。

取得方法
ADIの受験資格には、18歳以上という明確な条件のほか、「受験能力があると自己判断できる者」との規定があります。明言されていませんが、エアロビクスの経験を充分に積んでいることは当然の条件だと考えてよいでしょう。その上で、インストラクターとしての技能をみがくために、体を動かしながら声を出して指導する練習などが欠かせません。理論においては、資格認定団体である日本フィットネス協会が『最新フィットネス基礎理論』と『新・エアロビックダンスエクササイズの実技指導』という2冊の指定教材を発行していますので、これらでしっかり学習しておきましょう。また、試験の前日には、教習ワークショップが開講されるので、ぜひ参加しておきましょう。



エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)資格の難易度偏差値

偏差値38
超簡単
※資格難易度の偏差値は当サイトの独自のものです。毎年微調整していますので難易度が変わる場合がありますのでご注意ください。
※資格の偏差値(難易度)は人によって感じ方が異なります。より正確に知りたい場合は「偏差値より難易度(難関、普通など)」を参考になさってください。

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 エアロビックダンスエクササイズインストラクター 登録
所轄・主催:
公益社団法人日本フィットネス協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

2021年資格日程

記載内容は新潟県の情報。
願書受付
試験開催地によって願書受付日等が異なります。
試験日
2020年5月31日
合格発表
試験開催地によって合格発表の日等が異なります。
※資格の級やレベルによって試験日程が変わる場合は、その資格の代表的な日程を掲載しています。
※試験開催地によって試験日等が異なる場合があります。
※資格の日程は弊社独自の調査結果になります。正式な情報は必ず主催団体にご確認ください。

エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ おすすめ度 取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 おすすめ度の画像 取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 大関クラス 講習 通学

エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)試験概要

受験資格 18歳以上
試験内容
筆記テスト

・フィットネス基礎理論
・グループエクササイズ指導理論
・種目別指導理論

実技テスト

・種目別実技
合格率 59.20%
願書受付期間 年10~15回
試験日程 年10~15回
受験地 全国各地
受験料
テスト受験:
2200~4400円
講習会:
2200~4400円
合格発表日 試験日から10~20日後
受験申込・問合せ
ホームページ 公益社団法人 日本フィットネス協会
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-8-7 飯野ビル5階
TEL:03-5875-1035 FAX:03-5875-1057
http://www.jafanet.jp/license/aerobics/

エアロビックダンスエクササイズインストラクター(ADI)のレビュー

まだレビューがありません

レビューを書く: twitter facebook
※レビューを書くのにはいたずら防止のため上記IDが必要です。アカウントと連動していませんので個人情報が洩れることはございません。