資格の取り方 » 採用試験 » 公務員 » 自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生

一般曹候補生とは、陸海空それぞれの自衛隊の陸曹・海曹・空曹となる自衛官を養成する制度です。入隊後、部隊勤務につきながら、各自衛隊の基幹隊員としての知識と技能を習得し、2年9月以降に選考によって3曹へと昇任します。26歳まで募集しているので、高校新卒者はもちろん、高専卒、大卒、社会人経験者まで多様な経歴を持った人材が一般曹候補生として入隊しています。


自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生資格の難易度偏差値

陸自 海自 空自
偏差値68 偏差値67 偏差値66
難関
難関
難関

2021年資格日程

願書受付
2020年7月1日~2020年9月10日
試験日
2020年9月18日~2020年9月20日
合格発表
2020年10月2日
※資格の級やレベルによって試験日程が変わる場合は、その資格の代表的な日程を掲載しています。
※試験開催地によって試験日等が異なる場合があります。
※資格の日程は弊社独自の調査結果になります。正式な情報は必ず主催団体にご確認ください。

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ おすすめ度 取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 おすすめ度の画像 取得方法の画像
採用試験 就職や転職にやや有利 特になし 大関クラス 独学 通学

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生試験概要

受験資格 18歳以上27歳未満
試験内容
1次試験

・筆記試験(高校卒業程度)
 ・国語
 ・数学
 ・英語
 ・作文
・適性検査

2次試験

・口述試験
・身体検査
合格率 非公開
願書受付期間 4月上旬~5月上旬・7月上旬~9月上旬
試験日程
1次試験:
5月下旬・9月中旬
2次試験:
6月下旬~7月上旬・10月上旬~中旬
受験地
1次試験:
受験票交付時に通知
2次試験:
1次試験合格時に通知
受験料 なし
合格発表日 8月上旬・11月上旬
受験申込・問合せ 各都道府県の地方協力本部
ホームページ 一般曹候補生:各種募集種目:自衛官募集ページ:防衛省・自衛隊
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/08.html

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生のレビュー

(1件)
レビューを書く: twitter facebook
※レビューを書くのにはいたずら防止のため上記IDが必要です。アカウントと連動していませんので個人情報が洩れることはございません。

元自
筆記試験は簡単

2019年09月17日
筆記試験は高校で真面目に勉強してたら当たり前に合格できる内容だと思います。
口述試験(面接)も大して難しい内容は聞かれません。
志望理由だけは淀みなく説明できるように準備しておいて、あとはやる気アピールでいけます。
最近は大卒や社会人が受けることが多いせいで、高卒の方々にとって狭き門という印象を与えているのかなと。

むしろ注意が必要なのは身辺調査と身体測定ですね。
親族に反社会勢力が居たりすると問答無用で落ちます。
既定の身長、体重等を満たさなければアウトです。

そういう点も含めての高偏差値評価なのかな…
このレビューを12人中10人が評価しています