資格の取り方 » 国家資格 » 技能士 » エーエルシーパネル施工技能士

エーエルシーパネル施工技能士

ALCとは「オートクレーブ養生した軽量気泡コンクリート」の略で、ALCパネルは中低層建築物の外壁や床板、超高層マンションの廊下などで使われることが多い建築材料です。エーエルシーパネル施工技能士は、ALCパネルの施工技能を認定する国家資格。学科試験と実技試験に合格することで取得することができます。

資格詳細
ALCパネルとは板状に成型されている独自の製法「高温高圧蒸気養生」による軽量気泡コンクリート建材です。軽さ、強度、断熱性に優れている、現代建築に必須の建材の一つで、住宅や工場、建物の外壁や床板などに使われています。ALCパネルは厳しい品質管理のもとで製造されている工業化製品で、品質、精度ともに信頼性が非常に高く、また多孔質で軽量、無機質であることが建物に数多くのメリットをもたらします。組み立てが主体となっているため、工期を短縮できることもメリットの一つです。エーエルシーパネル施工はそのALCパネルを住宅やビルなどに取り付ける専門職で、エーエルシーパネル施工技能士の試験はALC施工に携わる人の技能を評価し認定する国家試験で、特定の建築材料を対象とした数少ない検定の中の一つとなっています。試験は、ALCパネル施工や建築学などについての専門的な知識を問う学科試験と、実際にALCパネル施工を行う実技があります。

活躍場所
エーエルシーパネル施工の仕事は、建設会社、建築設計会社など、建築業界のさまざまな現場でのニーズがあるので、資格取得後は活躍できる場が多数あります。建築関連の他資格も取得すると、仕事の幅がさらに広がるでしょう。

収入と将来性
エーエルシーパネル工としての年収データはありませんが、求人サイトでALC経験者を募集している企業の年収は比較的高めです。資格取得支援制度のある会社も多いので、有資格者への待遇は良いのではないでしょうか。ALCは高い耐久性を備えた素材として、近年注目を集めています。現代は建て替えを想定しない、永く暮らせる住まいが重視されますが、ALCはそのようなニーズに合う建材としても、年々需要が高まっています。さまざまな建築部分に使われており、超高層マンションの外壁の多くはALCパネルといわれています。人が多く集まる場所で幅広く使われることで、街の防災にも貢献しており、今後もALC工事の需要は変わらず続くことが予想されます。

向いている人
建築業界の現場で働いている方で、より専門的な技術者として活躍したい人、キャリアアップを考えている人、また現在ALC施工に携わっているけれど、その実力を認定してもらいたい人に向いている資格といえます。

取得方法
エーエルシーパネル施工技能士の試験に関する情報が少なく、過去の試験問題も販売されていないようです。学科試験は、真偽法や四肢択一法により50問出題されます。実技試験では、実際にALCパネルを取り付ける作業を行うようです。受験するには、実務経験が必須ですので、現在の職場で作業をしっかりと覚えましょう。学科に関しては、ALC工事に関する参考書で勉強されると良いと思いますが、ALC協会のホームページでALCパネル関連の協会の刊行物がダウンロードできますので、活用してみてください。



エーエルシーパネル施工技能士資格の難易度偏差値

偏差値52
普通
※資格難易度の偏差値は当サイトの独自のものです。毎年微調整していますので難易度が変わる場合がありますのでご注意ください。
※資格の偏差値(難易度)は人によって感じ方が異なります。より正確に知りたい場合は「偏差値より難易度(難関、普通など)」を参考になさってください。

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ○級エーエルシーパネル施工技能検定試験 合格
所轄・主催:
厚生労働省
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

2021年資格日程

願書受付
2020年10月5日~2020年10月16日
試験日
2021年1月31日
合格発表
2021年3月12日
※資格の級やレベルによって試験日程が変わる場合は、その資格の代表的な日程を掲載しています。
※試験開催地によって試験日等が異なる場合があります。
※資格の日程は弊社独自の調査結果になります。正式な情報は必ず主催団体にご確認ください。

エーエルシーパネル施工技能士資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ おすすめ度 取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 おすすめ度の画像 取得方法の画像
国家資格 キャリアアップ(良) 名称独占資格 横綱クラス 独学 講習

エーエルシーパネル施工技能士試験概要

受験資格 3年以上の実務経験
※学歴により必要な実務経験年数が異なる
試験内容
学科試験

・施工法
・材料
・建築一般
・製図
・関係法規
・安全衛生
実技試験

・エーエルシーパネル工事作業<
合格率
願書受付期間 4月上旬~中旬・10月上旬~中旬
試験日程
実技試験:
6月上旬~9月上旬・12月上旬~2月中旬
学科試験:
7月中旬~9月上旬・1月下旬~2月上旬
受験地 指定の試験場
受験料
学科試験:
3100円
実技試験:
16500円
※都道府県によって異なる場合がある
合格発表日 10月上旬・3月中旬
受験申込・問合せ 都道府県職業能力開発協会
※都道府県よって問い合わせの電話番号は異なりますのでホームページを参照
ホームページ 技能検定のご案内 : 中央職業能力開発協会(JAVADA)
https://www.javada.or.jp/kyoukai/itiran.html

エーエルシーパネル施工技能士のレビュー

まだレビューがありません

レビューを書く: twitter facebook
※レビューを書くのにはいたずら防止のため上記IDが必要です。アカウントと連動していませんので個人情報が洩れることはございません。