資格の取り方 » 民間資格 » ビジネス » 米国上級秘書資格(CAP)

米国上級秘書資格(CAP)

米国上級秘書資格(Certified Administrative Professional)は、アメリカのIAAP(International Association of Administrative Professionals)が実施する国際資格で、マネジメントやビジネスコミュニケーション、会計、IT、情報セキュリティなどの全般に通じたオフィスプロフェッショナルを認定する資格。高度な英語力も求められます。国内受験はIAAP認定の試験運営団体バベルを通じて受けることができます。


米国上級秘書資格(CAP)資格の難易度偏差値

偏差値56
普通

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 米国上級秘書検定 認定
所轄・主催:
IAAP(International Association of Administrative Professionals)
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

2018年資格日程

願書受付
2018年3月2日~2018年3月16日
2018年8月24日~2018年9月7日
試験日
2018年4月5日~2018年4月21日
2018年9月27日~2018年10月13日
合格発表
不明
※資格の級やレベルによって試験日程が変わる場合は、その資格の代表的な日程を掲載しています。
※試験開催地によって試験日等が異なる場合があります。
※資格の日程は弊社独自の調査結果になります。正式な情報は必ず主催団体にご確認ください。

米国上級秘書資格(CAP)資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 キャリアアップ(優) 特になし ★★★ 通学 通信

米国上級秘書資格(CAP)試験概要

受験資格 ・4年制大学を卒業して実務経験2年以上の者
・短大を卒業して実務経験3年以上の者
・学位がなく実務経験4年以上の者
試験内容 ・ビジネスコミュニケーション Organizational Communication
・ビジネス・ライティングと文書作成 Business Writing and Document Production
・オフィス・テクノロジーと情報配布 Technology and Information Distribution
・オフィスと記録の管理 Office and Records Management
・イベント、プロジェクト管理 Event and Project Management
・人的資源管理 Human Resources
・財務機能 Financial Functions
合格率 47%
願書受付期間 1月下旬~3月上旬・7月上旬~8月下旬
試験日程 4月上旬~下旬・9月下旬~10月中旬
受験地
受験料 560ドル
合格発表日 試験日から約2カ月後
受験申込・問合せ IAAP(International Association of Administrative Professionals)
10502 N. Ambassador Dr., Suite 100 Kansas City, MO 64153
TEL:816-891-6600 FAX:816-891-9118
ホームページ バベルのCAP受験対策コース - Certified Administrative Professional
http://babel-edu.jp/cap/

米国上級秘書資格(CAP)のレビュー

まだレビューがありません

レビューを書く: twitter facebook
※レビューを書くのにはいたずら防止のため上記IDが必要です。アカウントと連動していませんので個人情報が洩れることはございません。