資格の取り方 » 民間資格 » 動物 » トリマー

トリマー

トリマーとは、いわばペットの美容師さん。家庭で飼われているペットの犬に、カットやブラッシング、シャンプー、爪切り、耳掃除などをほどこします。日本でもペットを飼う家庭が増えた現在、ニーズも充分にある職業です。資格を取得するためには、専門が学校に入学しなければなりませんが、ペット美容院での勤務には必須の資格となっています。

資格詳細
ペットの美容師「トリマー」は、「グルーマー」とも呼ばれ、犬や猫などの愛玩動物の毛や皮膚、爪の手入れをする専門家です。動物の体を清潔にたもつことで、ペットたちの健康を維持するだけでなく、見た目のかわいらしさや美しさをより引き出すこともトリマーの重要な役割。ブラッシングや爪切り、耳の掃除、シャンプーおよびリンス、カッティングなどが主な作業になります。有資格者の9割が女性という、女性向けのお仕事でもあります。

活躍場所
トリマーは主に、ペット美容室やペットショップ、グルーミングショップに勤務してお客さんのペットをお手入れしています。ほか、動物病院や百貨店のペットサロン、ブリーダー関連施設にて勤務する場合もあります。トリマーの技術は一生ものですので、フリーランスや副業として仕事をしていたり、開業してみずからのペット美容院を持つ人も少なくありません。

収入と将来性
トリマーの収入は、まず就職先によってかなり差異が生じます。人間の髪と同様、犬や猫のカットのスタイルにも定番や流行があり、常に新しい技術やトレンドを学び続けなければ、大成は難しいでしょう。センスと技術をみがき、顧客の信頼を得れば、より大きなペット美容室への転職や、独立開業して成功することも夢ではありません。実力や経験に収入が左右されるという点でも、トリマーは人間向けの美容師と変わりがないと言えるでしょう。

向いている人
第一に、ペットが好きな人に向いています。ペット関連の資格では、獣医師や訓練士にくらべて取得しやすいので、毎日いろいろなペットと触れ合っていたいという人には、まずおすすめしたい資格です。しかし実際の職場では、お客さんのペットに対して細心の気配りが必要になりますし、大人の人間とちがって言うことを聞かないペットたちを相手せねばならず、なかなか神経を使う仕事でもあります。また、飼い主とのコミュニケーションも大切なので、どんな人とでも付き合える対人スキルもおろそかにはできません。

取得方法
トリマーの資格には、いくつかの民間資格があり、統一された公的な資格は存在しません。ペット関連機関がそれぞれに実施している認定試験を受けることになりますが、ここでは社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)が認定するトリマー資格の例を見てみましょう。JKCのトリマー資格は、C級、B級、A級、さらに上位に教士、師範の5ランクが用意されており、まずはC級の取得を目指すことになります。受験資格として、JKC会員歴が2年以上、または全国40カ所のJKC公認トリマー養成機関で所定の課程を修了していることが条件になっています。試験は筆記と実技からなり、実技ではカットの技術がためされます。合格率は90%ほどと高く、養成機関でしっかり勉強していれば、ほぼ不合格になることはないでしょう。



トリマー資格の難易度偏差値

教士 A級 B級 C級
偏差値42 偏差値39 偏差値37 偏差値36
簡単
超簡単
超簡単
超簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 トリマー○級 合格
所轄・主催:
一般社団法人 ジャパンケネルクラブ
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

2018年資格日程

試験開催地により日程が異なる
願書受付
試験開催地によって試験日等が異なります。
試験日
試験開催地によって試験日等が異なります。
合格発表
試験開催地によって試験日等が異なります。
※資格の級やレベルによって試験日程が変わる場合は、その資格の代表的な日程を掲載しています。
※試験開催地によって試験日等が異なる場合があります。
※資格の日程は弊社独自の調査結果になります。正式な情報は必ず主催団体にご確認ください。

トリマー資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 独立開業にやや有利 特になし ★★★★ 独学 通学 公式テキスト

トリマー試験概要

受験資格
教士

・27歳以上で、A級取得から5年以上経過し、居住地のブロック協議会および在籍養成機関から受験資格を与えられた者

A級

・B級取得から3年以上経過し、居住地のブロック協議会から受験資格を与えられた者
・公認トリマー養成機関でC級取得後2年以上在学し、所定の課程を修了した者

B級

・C級取得から2年以上経過し、居住地のブロック協議会から受験資格を与えられた者
・公認トリマー養成機関でC級取得後1年以上在学し、所定の課程を修了した者

C級

・18歳以上でジャパンケネルクラブの会員歴が2年以上あり、居住地のブロック協議会から受験資格を与えられた者
・18歳以上で公認トリマー養成機関で所定の課程を修了した者
・18歳未満で養成機関会員として2年以上在籍する者
試験内容
筆記試験
(50分)

実技試験
(120分)
・カット
合格率 89.0%(C級)
願書受付期間 ブロックおよび養成機関による
試験日程 ブロックおよび養成機関による
受験地 全国14ブロック
(北海道・東北・北関東・千葉・埼玉・東京・神奈川・北陸甲信越・中部・近畿・大阪・中国・四国・九州)
および公認トリマー養成機関
受験料 5300円
合格発表日 ブロックおよび養成機関による
受験申込・問合せ 一般社団法人 ジャパンケネルクラブ 事業部技術事業二課
〒101-8552 東京都千代田区神田須田町1-5
TEL 03-3251-1656 FAX 03-3251-1659
ホームページ 一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC) - 義務研修会・資格取得試験・競技会 情報
https://www.jkc.or.jp/modules/licenses/index.php?content_id=5

トリマーのレビュー

まだレビューがありません

レビューを書く: twitter facebook
※レビューを書くのにはいたずら防止のため上記IDが必要です。アカウントと連動していませんので個人情報が洩れることはございません。