ABC協会認定ブライダルプランナー検定 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 服飾 » ABC協会認定ブライダルプランナー検定

ABC協会認定ブライダルプランナー検定

多くの人にとって、結婚式は人生の一大事であり、一世一代の晴れ舞台です。全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)が認定するブライダルプランナー検定は、その結婚式の舞台を生み出すのに必要な、さまざまな知識や技能の高さを証明する検定試験です。試験範囲には、日本の結婚式だけでなく、欧米の式もふくまれます。ウェディング業界で働く人にとって非常に有効な民間資格です。

資格詳細
結婚は人生最大のイベントであり、結婚式もまた人生最大の晴れ舞台です。その一大イベントを最高のものにするために、もっとも重要な役割を果たす存在として注目されているのがブライダルプランナー。挙式や披露宴の相談、プラン立案、そして当日の進行まで、結婚式の全般にわたって式典の成功をサポートします。そのブライダルプランナーの資格として、世界最大規模の全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)が認定する検定試験がよく知られています。

活躍場所
ABC協会認定ブライダルプランナー検定の合格者は、ホテルや結婚式場のほか、レストランやゲストハウスなど、ブライダル関連の施設に勤務しています。これら施設のスタッフとして、結婚をひかえたカップルのために、予算や日程、衣装、演出などをプランニングします。計画をまとめて当日をむかえれば、すべてが手配どおりに進行しているかどうかを確認したり、他のスタッフに指示をあたえたりして、結婚式がつつがなく終わるまで監督しつづけます。新郎新婦が最高の思い出とともに新生活へと出発するために尽力するのがブライダルプランナーの使命です。

収入と将来性
ブライダル業界は、景気に左右されにくい安定した業界ですが、結婚式の内容は時とともに目まぐるしく変化しており、ニーズが多様化しています。そうしたなかでブライダルプランナーの果たす役割はきわめて大きく、素晴らしいプランを提供できるプランナーは、結婚式場などの営業の面でも大きな戦力となっています。経験や実績により、高収入も夢ではありません。また、欧米では一般的ですが、フリーランスのブライダルプランナーも、日本で徐々に増えています。独立して成功すれば、より多くの収入を得ることができるでしょう。

向いている人
ブライダルプランナーの醍醐味は、人によろこんでもらえる仕事だという点です。人をよろこばせることを、みずからの至上のよろこびにできる人に向いています。また、イベントやパーティーを演出するのが好きという人にも最適でしょう。新郎新婦や出席者を感動させるために、ブライダル全般に対する深い知識だけでなく、独創的なアイデアも活きる場合がありますので、柔軟な発想力も求められます。そしてなにより、結婚をひかえたカップルの希望に沿うために、親身になって相談に乗れるコミュニケーション能力も大切です。

取得方法
ABC協会認定ブライダルプランナー検定は、1級と2級の級位が用意されており、1級は夏と春、2級は秋と冬の年2回、検定試験が実施されます。試験内容は、日本および欧米のブライダルの基礎知識をベースとして、1級では宗教ごとの挙式のちがいや、見積もりや進行、接客スキル、営業スキルといった実務能力もためされます。最新のブライダル市場やトレンドに関する情報も出題内容に反映されるので、ブライダルの最新動向も要チェックです。



ABC協会認定ブライダルプランナー検定資格の難易度偏差値

1級 2級
偏差値40 偏差値38
超簡単
超簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ブライダルプランナー検定○級 合格
所轄・主催:
ABC協会認定ブライダルプランナー検定事務局
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

ABC協会認定ブライダルプランナー検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 就職や転職にやや有利 特になし ★★★★ 独学 講習 通学 通信 公式テキスト

ABC協会認定ブライダルプランナー検定試験概要

受験資格 不問
試験内容
1級:
マークシート方式と記述式
・コーディネートの知識、実務上での新規顧客・決定顧客へのさまざまな対応、準備能力、見積作成などのプランニング能力
・欧米ウェディングの体系的な流れやウェディング・パーティー各人の役割に加え、欧米での各宗教・宗教観に根付いたセレモニーの進行や、それぞれの慣習の理解力
・日欧米共通した求められる人材像としての接客応対・文章・言葉遣いなどの総合的能力

2級:
マークシート方式
・日本における神前・教会・人前挙式それぞれの基礎知識、コーディネート分野の知識としての衣裳・フラワーなどの関連業務に関する知識
・欧米でのリハーサル・ウェディングからウェディング当日のセレモニー、レセプションまでの流れ
・ウェディング・パーティー各人の役割や欧米ブライダル・プランナーの業務に関する知識
合格率 81.1%(2級)
願書受付期間
1級:
4月中旬~5月下旬・1月上旬~2月中旬
2級:
6月中旬~7月下旬・10月下旬~12月上旬
試験日程
1級:
7月上旬・3月下旬
2級:
9月上旬・1月中旬
受験地 全国およびオーストラリア、カナダのABC協会認定校
受験料
1級:
15000円
2級:
10000円
合格発表日
1級:
9月上旬・5月下旬
2級:
10月上旬・2月中旬
受験申込・問合せ ABC協会認定ブライダルプランナー検定事務局
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル2F
TEL:03-5925-6548 FAX:03-6692-3431
ホームページ ABC協会認定ブライダルプランナー検定
http://www.bridalplanner.jp/index.php