調剤事務管理士 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 医療事務 » 調剤事務管理士

調剤事務管理士

医療系資格は、社会的需要が高く、活躍する場も幅広い分野です。調剤事務管理士は、保険調剤薬局に勤務して、処方箋の受付や会計を担当することで、薬剤師のささえとなる仕事です。

資格詳細
調剤事務管理士は、保険調剤薬局にてレセプト(調剤報酬明細書)作成業務を担当する事務スタッフとして活躍できる人にあたえられる資格です。技能認定振興協会が認定する民間資格であり、受験資格に制限がなかったり、学習範囲が薬剤分野に限られることなどから、医療系資格としては比較的、取得しやすい部類に入ります。

活躍場所
総合病院や診療所に隣接して、あるいはドラッグストアなどに併設されている調剤薬局が、調剤事務管理士の主な職場です。それら薬局にて、事務の面から薬剤師をサポートします。受付や会計、処方箋の入力、データの管理、薬歴簿の作成、レセプト(調剤報酬明細書)の作成が業務の中心になるほか、納品書などの書類整理、薬剤の整理などもおこないます。調剤薬局は全国各地にあり、住宅地に点在していることも多いため、たとえ引っ越しを繰り返しても、常に近場で働き先を見つけやすいというのも調剤事務管理士の大きなメリットです。

収入と将来性
調剤薬局に常勤で勤務した場合の年収は300万から400万円程度と言われています。知識だけでなく経験がモノを言う職場ですので、実務キャリアをかさねることで昇給や好条件での転職も望めるでしょう。現在は、院内で薬を処方する病院が減り、いわゆる「医薬分業」が進展して調剤薬局の数は増加傾向にあるため、調剤事務管理士は全国的に需要が高まっています。将来性については申し分ないと言ってよいでしょう。

向いている人
受付業務があるので、コミュニケーションに長けた性格の人に向いています。特にお客さんは病院帰りの患者さんであることが多いため、気の弱っている人にやさしく接してあげることができなければ、この仕事は向いていないと言えます。事務においては数字に向き合うことが多く、正確な計算能力が求められます。調剤事務管理士は、正社員やパートなど、雇用形態の選択肢が多く、午前のみや残業なしなど、勤務時間の融通もききやすいので、出産や子育てを終えた女性でも再就職しやすいのが特徴。実際、末永く働くために最適な資格として、調剤事務管理士は女性に非常に人気のある資格となっています。

取得方法
調剤事務管理士の資格認定試験は、年6回(奇数月の第4土曜日)に実施されます。受験資格は不問なので、年齢や経験を問わず挑戦することができます。試験は「法規」「保険請求事務」「薬の基礎知識」からなる学科と、「レセプト点検問題」「レセプト作成」からなる実技で構成されています。合格率は56%程度と、独学でも合格可能なレベルですが、おぼえることが多いので、市販のテキストを使って効率的に学習したり、通信講座を受講したりするのもよいでしょう。



調剤事務管理士資格の難易度偏差値

偏差値41
簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 調剤事務管理士技能認定試験 合格
所轄・主催:
技能認定振興協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

調剤事務管理士資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 特になし

調剤事務管理士試験概要

受験資格 不問
試験内容
学科試験:
マークシート形式
・法規
 医療保険制度・公費負担医療制度等についての知識)
・保険請求事務
 調剤報酬点数の算定、調剤報酬明細書の作成・ 薬剤用語等の知識
・薬の基礎知識
 医薬品・薬価基準の基礎知識、薬の作用等

実技試験

・レセプト点検問題
・レセプト作成
合格率 52.7%
願書受付期間 試験月の前月下旬まで
試験日程 奇数月の第4土曜日
受験地 全国各地
受験料 5500円
合格発表日 試験日から1カ月以内
受験申込・問合せ 技能認定振興協会
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル6F
TEL 03-3864-3559 FAX 03-3864-5112
ホームページ 調剤事務管理士
http://www.ginou.co.jp/chozai/tabid/159/Default.aspx