認定ファシリティマネジャー(CFMJ) - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » ビジネス » 認定ファシリティマネジャー(CFMJ)

認定ファシリティマネジャー(CFMJ)

ファシリティマネジメントとは、企業や団体などが使用する全施設資産およびその利用環境(ファシリティ)を経営戦略的視点から総合的かつ統括的に企画・管理・活用する経営活動のことです。ファシリティを有効活用することで、従業員や顧客の満足度が向上し、知的生産性が高まることにもつながります。この環境運用の専門家資格として、日本ファシリティマネジメント協会が認定するファシリティマネジャー(CFMJ)があります。

認定ファシリティマネジャー(CFMJ)資格の難易度偏差値

偏差値53
普通

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 認定ファシリティマネジャー(CFMJ) 取得
所轄・主催:
公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

認定ファシリティマネジャー(CFMJ)資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 特になし

認定ファシリティマネジャー(CFMJ)試験概要

受験資格 不問
※ただし資格新規登録には学歴に応じた実務経験が必要
試験内容 ・FMの概論
 ・FM全体にわたる知識および概要
 ・FMに関わる社会情勢全般
・FMの実務 I
 ・統括マネジメント
 ・戦略
 ・中長期実行計画
 ・プロジェクト管理
 ・運営維持
 ・その他
・FMの実務 II
 ・目標管理と財務評価・品質評価・供給評価
 ・利用者満足度評価
 ・その他
・論述
 ・実際のFMを行う上で必要な問題抽出能力・問題解決能力
 ・相手に理解してもらうための表現力・提案力・説得力
合格率 43.9%
願書受付期間 4月上旬~5月中旬
試験日程 7月上旬
受験地 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・金沢・広島・高松・福岡
受験料 21600円
※合格後、登録手数料として10800円が必要
合格発表日 9月上旬
受験申込・問合せ 公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-13-6 浜町ビル6階
TEL:03-6912-1177 FAX:03-6912-1178
ホームページ 資格試験 - JFMA 公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会
http://www.jfma.or.jp/qualification/page3.html