船舶料理士 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク


船舶料理士

船という閉鎖された特殊な空間で料理を作るには、通常の調理よりも多くの注意を要します。港を遠く離れ、大海原の真ん中で食中毒などの病気が船内に蔓延しようものなら、きわめて深刻な事態を招きかねないからです。船舶料理士は、船上での調理に必要な知識と技術を認定する資格で、調理師と同様に国家資格となっています。近海または遠洋を航行する1000トン以上の船舶などでは、この資格を得た人が調理を担当することになります。

船舶料理士資格の難易度偏差値

偏差値37
超簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 船舶料理士 取得
所轄・主催:
船員災害防止協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

船舶料理士資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
国家資格 特になし 特になし ★★★ 特になし

船舶料理士試験概要

受験資格 乗船経験1年以上で20歳以上の調理業務経験者
試験内容
筆記試験

・衛生法規
・栄養学
・食品学
・食品衛生学
・公衆衛生学
・調理理論
・食文化概論

実技試験

・日本料理
・西洋料理
・中華料理
合格率 85.70%
願書受付期間 8月下旬~9月下旬
試験日程 10月中旬
受験地 東京
受験料 47400円

※船舶災害防止協会会員は42100円
合格発表日 11月上旬
受験申込・問合せ 船員災害防止協会
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル4F
TEL:03-3263-0918 FAX:03-3263-0910
ホームページ 船員災害防止協会(せんさいぼう)|災害ゼロ・船内衛生・安全確保を目指す
http://www.sensaibo.or.jp/