自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 採用試験 » 公務員 » 自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生

一般曹候補生とは、陸海空それぞれの自衛隊の陸曹・海曹・空曹となる自衛官を養成する制度です。入隊後、部隊勤務につきながら、各自衛隊の基幹隊員としての知識と技能を習得し、2年9月以降に選考によって3曹へと昇任します。26歳まで募集しているので、高校新卒者はもちろん、高専卒、大卒、社会人経験者まで多様な経歴を持った人材が一般曹候補生として入隊しています。

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生資格の難易度偏差値

陸自 海自 空自
偏差値68 偏差値67 偏差値66
難関
難関
難関

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
採用試験 就職や転職にやや有利 特になし ★★★★ 独学 通学

自衛官等採用試験 自衛隊一般曹候補生試験概要

受験資格 18歳以上27歳未満
試験内容
1次試験

・筆記試験(高校卒業程度)
 ・国語
 ・数学
 ・英語
 ・作文
・適性検査

2次試験

・口述試験
・身体検査
合格率 非公開
願書受付期間 8月上旬~9月上旬
試験日程
1次試験:
9月中旬
2次試験:
10月中旬
受験地
1次試験:
受験票交付時に通知
2次試験:
1次試験合格時に通知
受験料 なし
合格発表日 11月上旬
受験申込・問合せ 各都道府県の地方協力本部
ホームページ 自衛官募集ホームページ:防衛省・自衛隊
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/index.html