毛糸編物技能検定 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 服飾 » 毛糸編物技能検定

毛糸編物技能検定

古くから女性の実用的なホビーとして人気の編物。特に毛糸の編物は、セーターやマフラーといった冬物衣料を中心に多くのファンがいます。その毛糸編物の知識と技術をためすことができる毛糸編物技能検定では、1級から5級まで幅広く編物の技能を認定してくれます。1級を取得すれば、趣味の域を脱して編物学校などへの就職に役立ったり、編物教室を独立開業したりとプロフェッショナルな活動に有利となります。

毛糸編物技能検定資格の難易度偏差値

1級 2級 3級 4級 5級
偏差値43 偏差値39 偏差値35 偏差値0 偏差値0
簡単
超簡単
超簡単
判定不能
判定不能

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 毛糸編物技能検定試験○級 合格
所轄・主催:
公益法人日本編物検定協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

毛糸編物技能検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 専門的資格(良) 特になし ★★★★ 独学 講習 通学 公式テキスト

毛糸編物技能検定試験概要

受験資格 不問
試験内容
1級

毛糸編物の高度な技能と知識を持ち、指導する実力がある。
筆記試験

・理論:毛糸編物の高度な専門知識
実技試験

・編物の製作:棒針編・かぎ針編・アフガン編

2級

毛糸編物の専門的な技能と知識を持ち、指導者補佐が出来る。
筆記試験

・理論:毛糸編物の専門的な知識
実技試験

・編物の製作:棒針編・かぎ針編・アフガン編

3級

毛糸編物の専門的な技能と知識を持ち、それを応用することが出来る。
筆記試験

・理論:毛糸編物の基礎的な知識
実技試験

・編物の製作:棒針編・かぎ針編・アフガン編

4級

毛糸編物の基礎的な技能と知識がある。
筆記試験

・理論
実技試験

・編物の製作:棒針編・かぎ針編・アフガン編

5級

毛糸編物の最も基礎的な技能と知識がある。
筆記試験

・理論
実技試験

・編物初歩の製作:棒針編・かぎ針編・アフガン編
合格率 94.8%(5級)
願書受付期間 6月~8月
試験日程 9月下旬
受験地 全国各地
受験料
1級:
9000円
2級:
6000円
3級:
4000円
4級:
3000円
5級:
2000円
合格発表日 10月下旬
受験申込・問合せ 公益財団法人 日本編物検定協会 事務局
〒108-0073 東京都港区三田5-10-13-3F
TEL:03-3451-0230 FAX:03-3451-0231
(祝祭日を除く平日13:00~16:00)
ホームページ 毛糸編物技能検定試験|公益法人日本編物検定協会
http://www.amiken.or.jp/list/index/1