森林インストラクター - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 環境 » 森林インストラクター

森林インストラクター

森林インストラクターとは、森林を利用する一般の人に、森林や林業に関する適切な知識を伝えたり、森林の案内や森林内での野外活動の指導をおこなう「森のガイド」です。試験は森林や林業に関する学科のほか、2次試験として実技(インストラクター模擬演技)と面接があります。アウトドアの趣味を実益やボランティアに活かしたい方におすすめの民間資格で、最近は年配の受験者も増えています。

資格詳細
世界的にも高度な「木の文化」を持つ日本は古来より森林を大切にしてきましたが、近代化から高度経済成長期にかけて、多くの緑が失われました。しかし現在では、エコロジー志向の高まりとともに、ふたたび森林を大事にする機運が高まっています。そしてそこで求められる人材が、森林に関して豊富な経験と知識を持つ専門家。森林インストラクターは、まさに「森の案内人」として活躍できる民間のエキスパート資格です。

活躍場所
森林インストラクターを専業にしている人はほとんどいません。森林に関わる仕事をしながら、あるいはまったく関係ない仕事をしながら、森林ツアーなどの企画でインストラクターとしてのスキルを活かすという人がほとんどです。具体的には、県の農業課や林務課、国立公園の職員として勤務しつつ、森林関連のイベントで主体的に活躍するなどです。民間企業では、アウトドアショップやアウトドア系イベント会社などでスキルが活かされます。森林のガイドツアーやレクリエーションを主催しているNPOでも森林インストラクターが活躍しています。

収入
森林インストラクターには、特定の職場というものが基本的にありません。逆に言えば、さまざまな場面で活用できるスキルであり、この資格が収入に直結することはほとんどありません。森林に関するイベントにスタッフとして参加する際にも、多くの場合、ボランティアです。報酬がもらえる場合、日給は数千円~数万円程度。平均して1万円ほどとなっています。収入を左右するような資格ではありませんが、森林インストラクターの専門知識や経験が活かせる職場であれば、結果的に昇給の材料になることはあるでしょう。

将来性
環境に対する意識が変わり、森林の価値が見直されている現在、手つかずの森は観光資源としての役割をもにないつつあります。一方で、森林を楽しくかつ安全に案内できる専門家はまだまだ少ない状況ですので、森林インストラクターのようなエキスパートは今後ますますニーズを高めてゆくと予想されます。現在はまだボランティアや公務員が主体ですが、森林散策が商業的にも発展してゆくようになれば、収入面でも改善されてゆく可能性があります。

向いている人
森林インストラクターに向いている人は、当然ながら、森が好きな人です。森林を散策したり、動植物を観察したりするのが好きという人に最適な資格です。ただしインストラクターである以上、自己満足ではいけませんので、ガイドとしての情報伝達力、コミュニケーション能力、そして統率力といった能力が求められます。自分の好きなものを人にもおもしろく伝えられることが、森林インストラクターにもっとも必要なスキルです。

取得方法
森林インストラクターは、一般社団法人の全国森林レクリエーション協会が認定する民間資格です。同協会が主催する試験に合格し、名簿に登録することで取得できます。試験は一次と二次とがあり、一次試験は「森林」「林業」「森林内の野外活動」「安全及び教育」の4科目による記述式主体の筆記試験です。二次試験では、インストラクターとしての模擬演技を披露する実技試験と、面接がおこなわれます。



森林インストラクター資格の難易度偏差値

偏差値55
普通

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 森林インストラクター 登録
所轄・主催:
一般社団法人全国森林レクリエーション協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

森林インストラクター資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 趣味実用 特になし ★★★ 独学 講習

森林インストラクター試験概要

受験資格 20歳以上
試験内容
1次試験

・森林
・林業
・森林内の野外活動
・安全および教育

2次試験

・実技試験
 ・森林インストラクターとしての模擬演技
・面接
合格率 23.90%
願書受付期間 6月上旬~7月下旬
試験日程
1次試験:
9月下旬
2次試験:
11月中旬
受験地
1次試験

札幌・東京・名古屋・大阪・高知・福岡

2次試験

東京(林野会館)
受験料 18000円
※資格登録料5000円
合格発表日 12月中旬
受験申込・問合せ 一般社団法人 全国森林レクリエーション協会 森林インストラクター係
〒112-0004東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル6階
TEL:03-5840-7471 FAX:03-5840-7472
ホームページ 森林インストラクター資格試験
http://www.shinrinreku.jp/shikakushike/shikakushike_gaiyo.html