東京都公害防止管理者 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 公的資格 » 環境 » 東京都公害防止管理者

東京都公害防止管理者

世界有数の巨大都市でありながら、清潔な街としても知られる東京。東京都公害防止管理者は、その東京都の条例を遵守し、工場などの施設における公害の発生を防ぐために、作業の方法や施設の維持などを監督します。また、緊急時の措置や付近住民に対する応接なども職務に含まれています。夏に2度おこなわれる講習を受け、修了テストに合格することで資格を取得することができます。

東京都公害防止管理者資格の難易度偏差値

一種 二種
偏差値0 偏差値0
判定不能
判定不能

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 東京都公害防止管理者○種 登録
所轄・主催:
東京都
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

東京都公害防止管理者資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
公的資格 専門的資格(良) 特になし ★★★★★ 講習 公式テキスト

東京都公害防止管理者試験概要

受験資格
一種

・電気主任技術者(第1種、第2種、第3種)またはボイラー・タービン主任技術者(第1種、第2種)の資格を有する者
・ガス主任技術者(甲種、乙種)の資格を有する者
・技術士の資格を有する者
・甲種化学責任者または甲種機械責任者の資格を有する者
・医師の資格を有する者
・薬剤師の資格を有する者
・特級ボイラー技士の資格を有する者
・甲種火薬類製造保安責任者または甲種火薬類取扱保安責任者の資格を有する者
・毒物劇物取扱責任者となることができる者
・廃棄物の処理及び清掃に関する法律に定める技術管理者となる資格を有する者
・甲種危険物取扱者の資格を有する者
・エネルギー管理士の資格を有する者
・東京都二種公害防止管理者の資格を有する者
・工場等において公害防止または環境管理の業務に従事し、または従事する予定の者

二種

・一種の必要資格(電気主任技術者~エネルギー管理士)を有する者
・乙種危険物取扱者の資格を有する者
・乙種化学責任者または乙種機械責任者の資格を有する者
・1級または2級ボイラー技士の資格を有する者
・乙種または丙種火薬類製造保安責任者または乙種火薬類取扱保安責任者の資格を有する者
・工場等において公害防止または環境管理の業務に従事し、または従事する予定の者
試験内容 講習(一種3日間、二種2日間)を受けて修了テストに合格することで取得できる。

講習科目

一般科目

・東京都の環境の現況と対策
・環境保全に関する法令の概要
・「環境確保条例」等の解説
・企業における環境管理のあり方及び公害防止管理者の職務
専門科目

・大気汚染対策
・水質汚濁対策
・有害化学物質対策
・騒音振動対策

修了テスト

一種:
1時間(三肢択一)
二種:
30分(正誤式)
合格率 非公開
願書受付期間 6月下旬
※以後、定員に達し次第、締切り
試験日程 7月下旬・8月下旬
受験地 東京
受験料
一種:
8200円
二種:
5700円
合格発表日 講習修了後
受験申込・問合せ 東京都環境局 環境改善部計画課 公害防止管理者担当
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
TEL:03-5388-3435 FAX:03-5388-1376
ホームページ 公害防止管理者|東京都環境局 その他について
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/policy_others/pollution/pollution_control_operator/index.html