日本語検定 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 語学 » 日本語検定

日本語検定

日本語検定は、小学生から社会人までを広く対象として、それぞれの生活環境や発達段階に合った日本語能力を測定する検定試験です。学校でも社会でも、正しい言葉づかいによる自己表現が常に求められるもの。自分の日本語能力を問い直し、より正しい日本語を使えるようになるために役立つ検定です。

日本語検定資格の難易度偏差値

1級 2級 3級 4級 5級 6級 7級
偏差値67 偏差値54 偏差値48 偏差値45 偏差値41 偏差値37 偏差値35
難関
普通
簡単
簡単
簡単
超簡単
超簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 日本語検定○級 合格
所轄・主催:
特定非営利活動法人日本語検定委員会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

日本語検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 就職や転職にやや有利 特になし ★★★★ 独学 通信 公式テキスト

日本語検定試験概要

受験資格 不問
※1級は準1級または2級取得者のみ
試験内容
1級:
(60分)社会人レベル(上級I)
2級:
(60分)社会人・大学生レベル(上級II)
3級:
(60分)社会人・大学生・高校生レベル(中級I)
4級:
(50分)高校生・中学生レベル(中級II)
5級:
(50分)中学生・小学校高学年レベル(初級I)
6級:
(50分)小学校中・高学年レベル(初級II)
7級:
(50分)小学校低・中学年レベル(初級III)

得点率により「認定」「準認定」「不合格」の判定がなされる。
合格率 40%(3級)
願書受付期間 3~5月・8~10月
試験日程 6月・11月
受験地 全国主要都市・ロンドン・韓国
受験料
1級:
6000円
2級:
5000円
3級:
3500円
4級:
2000円
5級:
1500円
6級:
1500円
7級:
1400円
合格発表日 検定日の約1カ月後にホームページ上で発表。
別途、合否に関わらず、個人カルテを送付。
受験申込・問合せ 特定非営利活動法人 日本語検定委員会
〒114-8524 東京都北区堀船2-17-1
フリーダイヤル 0120-55-2858/Fax 03-5390-7454
※受付時間(平日)9:30~17:00
ホームページ 日本語検定
http://www.nihongokentei.jp/