日本茶インストラクター - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 食品 » 日本茶インストラクター

日本茶インストラクター

近年の健康ブームであらためて脚光を浴びている「日本茶」。日本茶インストラクターは、その日本茶に関する全般的な知識と技術を持ち、消費者を指導できる中級指導者にあたえられる民間資格です。資格を取得すると、日本茶教室の開催や、学校やカルチャースクールでの講習会の講師をつとめるなど、日本茶に関わるさまざまな場面で活躍することができます。試験は学科のほか、お茶の鑑定などの実技試験もあります。

日本茶インストラクター資格の難易度偏差値

偏差値48
簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 日本茶インストラクター 認定
所轄・主催:
特定非営利活動法人日本茶インストラクター協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

日本茶インストラクター資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 特になし

日本茶インストラクター試験概要

受験資格 20歳以上(翌年3月31日時点)
試験内容
1次試験:
筆記試験(マークシートによる五肢択一)
・茶の歴史
・茶業概要
・茶の栽培
・茶の製造
・茶の利用
・茶の化学
・茶の品質審査と鑑定
・茶の健康科学
・茶の淹れ方
・インストラクション技術

2次試験:
実技試験
・茶鑑定試験
・インストラクション実技試験
合格率 33%
願書受付期間 9月上旬~10月上旬
試験日程
1次試験:
11月下旬
2次試験:
2月上旬
受験地 札幌・東京・静岡・名古屋・京都・福岡・鹿児島
受験料 21000円
合格発表日 2月中旬
受験申込・問合せ 特定非営利活動法人(NPO) 日本茶インストラクター協会
〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-5 東京茶業会館5階
TEL:03-3431-6637 FAX:03-3459-9518
ホームページ 日本茶インストラクター協会・日本茶インストラクター
http://www.nihoncha-inst.com/inst/index.html