天文宇宙検定 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 趣味 » 天文宇宙検定

天文宇宙検定

古来より人びとのロマンをかき立ててきた宇宙。日蝕や流星群、探査衛星の活躍など、宇宙の話題はたびたび世の注目を集めています。天文宇宙検定は、そんな天文学の知識をためすことができる民間の検定試験です。小学生レベルの4級から大学生レベルの1級まであり、1級は合格率が1割に満たない難関ですので、宇宙知識に自信のある人はぜひ挑戦してみましょう。なお、合格者には漫画家・松本零士のイラスト付き合格証が授与されます。

天文宇宙検定資格の難易度偏差値

1級 2級 3級 4級
偏差値45 偏差値41 偏差値0 偏差値0
簡単
簡単
判定不能
判定不能

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 天文宇宙検定○級 合格
所轄・主催:
天文宇宙検定委員会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

天文宇宙検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 特になし

天文宇宙検定試験概要

受験資格
1級:
2級合格者
2~4級:
不問
試験内容
1級:
天文宇宙博士
・理工系大学で学ぶ程度の天文学知識
・天文関連時事問題や天文関連の教養力

2級:
銀河博士
・高校生が学ぶ程度の天文学知識
・天文学の歴史や時事問題等

3級:
星空博士
・中学生で学ぶ程度の天文学知識
・星座や暦などの教養

4級:
星博士ジュニア
・小学生が学ぶ程度の天文学知識
・天体観測や宇宙についての基礎的知識
合格率 68.5%(3級)
願書受付期間 5月中旬~9月上旬
試験日程 10月中旬
受験地 東京・名古屋・大阪・福岡・沖縄
受験料
1級:
6200円
2級:
5700円
3級:
4600円
4級:
4100円
合格発表日 11月末
受験申込・問合せ 天文宇宙検定運営事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-3 新御茶ノ水ビルディング16F
TEL:03-3233-4808(土日祝日を除く10:00~12:00・14:00~17:00)
ホームページ 天文宇宙検定
http://www.astro-test.org/