国連英検 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 英語 » 国連英検

国連英検

国連英検は、国際社会を舞台に活躍できる人材として、どの程度、英語を体得し、理解しているかをはかる外務省後援の検定試験です。とりわけ上級は、時事問題が多く出題されますので、日常的に英文雑誌などを読んでおくのがおすすめです。

国連英検資格の難易度偏差値

特A級 A級 B級 C級 D級 E級
偏差値68 偏差値62 偏差値58 偏差値51 偏差値45 偏差値0
難関
難関
普通
普通
簡単
判定不能

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 国際連合公用語英語検定試験○級 合格
所轄・主催:
日本国際連合協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

国連英検資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 キャリアアップ(良) 特になし ★★★★ 独学 公式テキスト

国連英検試験概要

受験資格 不問
試験内容 一次試験のリスニングとリーディングはマークシート方式。B級以上ではライディング方式として作文の出題がある。

特A級

一次試験:
(120分)リーディング(80問)作文(200~250語)
二次試験:
面接(15分間)

A級

一次試験:
(120分)リーディング(80問)作文(150~200語)
二次試験:
面接(10分間)

B級

一次試験:
(120分)リスニング(40問)リーディング(40問)作文(80~100語)

C級

一次試験:
(100分)リスニング(40問)リーディング(60問)

D級

一次試験:
(100分)リスニング(40問)リーディング(60問)

E級

一次試験:
(80分)リスニング(30問)リーディング(50問)
合格率 非公開
願書受付期間 3月~4月・8月~10月(年2回)
試験日程
一次試験:
5月・10月(年2回)
二次試験:
7月・12月
受験地 全国主要都市
※特A級の二次試験は東京または大阪のみ
受験料
単願受験

特A級:
10000円
A級:
8000円
B級:
6000円
C級:
3500円
D級:
3000円
E級:
2500円

併願受験

特A級・A級:
16000円
A級・B級:
12000円
B級・C級:
8500円
C級・D級:
5500円
D級・E級:
4500円
合格発表日
一次試験:
6月・11月(年2回)
二次試験:
8月・1月
受験申込・問合せ 公益財団法人日本国際連合協会 国連英検事務局
〒100-8699
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル427号
TEL:03-3517-6490 / FAX:03-3270-4735
ホームページ 国連英検 : 日本国際連合協会主催 国際連合公用語英語検定試験
http://www.kokureneiken.jp/