ビジネス文書検定 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » ビジネス » ビジネス文書検定

ビジネス文書検定

社会人になって多くの人が直面するのがビジネス文書の書き方。独特の型や言い回しがあるため、これを上手に作成するのは容易ではありませんが、社会人のたしなみとして体得せねばならないものでもあります。ビジネス文書検定は、ビジネスマンに必要な「書き表す能力」の育成を目的とする民間の検定試験。ビジネス文書の質が個人や企業の信頼をも左右する場合もあるため、ぜひ身につけておきたいスキルです。

ビジネス文書検定資格の難易度偏差値

1級 2級 3級
偏差値49 偏差値43 偏差値37
簡単
簡単
超簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ビジネス文書検定試験○級 合格
所轄・主催:
財団法人実務技能検定協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

ビジネス文書検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 キャリアアップ(良) 特になし ★★★★ 独学 公式テキスト

ビジネス文書検定試験概要

受験資格 不問
試験内容
1級

実務に役立つ文書作成技能について、知識と技能とを十分に身につけているとともに、必要に応じて、これらを適切に指導することができるレベル

2級

実務に役立つ文書作成技能について、知識と技能との全般を身につけていることにより、単独で普通の文書を正しく理解し、作成することができるレベル

3級

実務に役立つ文書作成技能について、知識と技能との基本を身につけていることにより、上司の指示に従って、普通の文書を正しく理解し、作成することができるレベル

試験領域
・表記技能
 正しい用字や用語が使える。ビジネス文書の文書等について知っている。
・表現技能
 正確で分かりやすい文章や礼儀正しい文章が書ける。
・実務技能
 社内文書や社外文書が書ける。文書の取り扱い等についての知識がある。
合格率 87.6%(3級)
願書受付期間 試験日の約3カ月~1カ月前
試験日程 7月・12月
受験地 全国主要都市
受験料
1級:
5000円
2級:
3800円
3級:
2600円
合格発表日 試験日から約1カ月後
受験申込・問合せ 公益財団法人 実務技能検定協会
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-4-15
TEL:03-3200-6675 FAX:03-3204-6758
ホームページ ビジネス系検定
http://jitsumu-kentei.jp/BB/index