パソコンインストラクター資格認定試験 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » IT(パソコン) » パソコンインストラクター資格認定試験

パソコンインストラクター資格認定試験

パソコンがオフィスのみならず一般家庭へも普及したことで、年配の方を中心に、基礎からパソコンの操作を学びたいと考えている人が増えています。パソコンインストラクター資格認定試験は、そうした人々に操作をおしえるための知識や技能を認定する公的試験です。需要の高い職種ですので、パソコンスクールなどのほか、企業や学校など、パソコンインストラクターが活躍できる場は多くあります。

パソコンインストラクター資格認定試験資格の難易度偏差値

1級 2級
偏差値41 偏差値0
簡単
判定不能

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 パソコンインストラクター資格認定試験○級 合格
所轄・主催:
財団法人全日本情報学習振興協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

パソコンインストラクター資格認定試験資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 キャリアアップ(優) 特になし ★★★ 独学 講習

パソコンインストラクター資格認定試験試験概要

受験資格 ・申込時に満20歳以上
・全日本情報学習振興協会が実施する以下いずれかに合格している者
 ・パソコン技能検定II種試験2級以上
 ・パソコン技能検定ビジネス実務試験実践以上
 ・パソコン検定文書・表計算試験2級以上
 ・MCAS・MOSスペシャリスト(一般)以上

特例:以下に該当する者も受験が可能
1級:
パソコン指導実務経験3年以上で指導実務時間が年間100時間以上、合計300時間以上の者
2級:
パソコン指導実務経験1年以上で指導実務時間が年間100時間以上の者
試験内容
1級

筆記試験:マークシート方式
・基本ソフト、アプリケーションソフト、インターネットに関する高度な知識
・ハードウェアに関する高度な知識
・パソコンに関する高度な知識
・情報セキュリティーに関する一般知識
・個人情報保護に関する一般知識

2級

筆記試験:マークシート方式
・基本ソフト、アプリケーションソフト、インターネットに関する応用知識
・ハードウェアに関する応用知識
・パソコンに関する一般知識
合格率 47.3%(2級)
願書受付期間 4月・8月・1月
試験日程 6月上旬・10月上旬・3月上旬
受験地 全国各地のパソコンスクール
受験料
1級:
20000円
2級:
14000円
合格発表日 試験日から約1カ月後
受験申込・問合せ 一般財団法人 全日本情報学習振興協会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-7-12 清話会ビル5階
TEL:03-5276-0030 FAX:03-5276-0551
ホームページ パソコンインストラクター資格認定試験
http://www.joho-gakushu.or.jp/approval/inst/inst.html