ドットコムマスター - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » ビジネス » ドットコムマスター

ドットコムマスター

ドットコムマスター(.com Master)は、通信大手のNTTコミュニケーションズが実施するインターネット検定で認定される民間資格。基本的なIT知識がためされる検定で、生活や仕事に役立つ基礎知識が学べる「ベーシック」(BASIC)と企業や組織で活用できる実践的な知識が学べる「アドバンス」(ADVANCE)に分かれています。試験はパソコンを使ったCBT方式でおこなわれ、ベーシックでは自宅から受験することも可能です。

ドットコムマスター資格の難易度偏差値

アドバンス ベーシック
偏差値53 偏差値47
普通
簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ドットコムマスター○○ 認定
所轄・主催:
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

ドットコムマスター資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 特になし

ドットコムマスター試験概要

受験資格 不問
試験内容
アドバンス

・インターネットの仕組みと関連技術
 ・インターネットの基礎知識
 ・インターネット通信関連技術
 ・アプリケーション関連技術
・インターネット接続の設定とトラブル対処
 ・インターネット接続機器
 ・インターネットサービスプロバイダ
 ・インターネット接続の技術と設定
 ・インターネット利用に関するトラブル事例と対策
・Webブラウザとメールクライアントの設定と使いこなし
 ・Webブラウザの設定と使いこなし
 ・メールクライアントの設定と使いこなし
 ・Webブラウザとメールクライアント利用に関するトラブル事例と対策
・セキュリティ
 ・セキュリティの心構え
 ・PC利用時の脅威とその対策
 ・LAN利用時の脅威とその対策
 ・インターネット利用時の脅威とその対策
・サービスの利用と法律に関する知識
 ・インターネット上のサービス
 ・情報交換や発信に関する知識
 ・インターネット利用に関するマナー
 ・インターネットに関する法律

ベーシック

・情報機器の活用
 ・パソコンと周辺機器
 ・パソコンのOSとアプリケーションソフト
 ・パソコン利用時のトラブルと対処
 ・モバイル情報機器
 ・その他の情報機器
・インターネットへの接続
 ・インターネットの仕組み
 ・インターネットの接続方法
・インターネットの活用
 ・Webブラウザの利用
 ・メールの利用
 ・SNSの利用
 ・さまざまなインターネットサービス
 ・トラブルの基本対処
・インターネットの安全性・モラル
 ・インターネット上のマナーと情報の取り扱い
 ・個人情報の管理
 ・インターネット社会の安全性
 ・自分のパソコンを守るために
 ・インターネットをとりまく法律
合格率 60.1%(ベーシック)
願書受付期間 随時
試験日程 随時
受験地
アドバンス:
全国各地(140カ所以上:CBT方式)
ベーシック:
全国各地(270カ所以上:CBT方式)または自宅
受験料
アドバンス:
8640円
ベーシック:
4320円
合格発表日 受験後、即時
受験申込・問合せ エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
〒100-8019 東京都千代田区内幸町1丁目1番6号
http://www.com-master.jp/
問い合わせは公式サイトのフォームから
ホームページ インターネット検定【ドットコムマスター】
http://www.com-master.jp/