ジュエリーコーディネーター検定 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 民間資格 » 服飾 » ジュエリーコーディネーター検定

ジュエリーコーディネーター検定

女性の肌にきらめくジュエリーは、魅力を高めるアイテムとして古くから親しまれてきました。しかし実際に自分に似合うジュエリーを見つけるのはなかなか難しいもの。そんな顧客に適切なアドバイスをおこなうスペシャリストを養成するのがジュエリーコーディネーター検定です。日本ジュエリー協会が主催する民間検定で、ジュエリーに関する豊富な商品知識や専門知識が求められる試験となっています。

資格詳細
女性のあこがれ「ジュエリー」は、高価で専門性の高い特殊な商品です。ジュエリーコーディネーターとは、ジュエリーを取り扱う店のスタッフの総称で、お客さんそれぞれに合ったジュエリーを提案できる能力が問われる職業です。ジュエリーコーディネーター検定は、そのジュエリーコーディネーターとしての能力を判定する民間の検定試験です。ジュエリーに関する豊富な知識を持ち、コーディネートの技術とセンスを持った人材であることを証明することができます。

活躍場所
ジュエリーコーディネーターの主な勤務先はもちろんジュエリー専門店です。豊富な専門知識から、ジュエリーメーカーや卸売業者なども含め、ジュエリー関連企業全般で活かされているスキルでもあります。専門店では、お客さんの相談・要望に応じ、その商品知識とコーディネートのテクニックを駆使して、最適なジュエリーを選んでおすすめします。高額な商品なので、お客さんの好みだけでなく、予算についてもよく考慮しなければならない難しいお仕事です。

収入と将来性
結婚指輪に代表されるように、ジュエリーは日本人の人生に深く根付いています。そのためジュエリーの需要は、不況下でも意外と落ち込むことがありません。ファッション業界のなかでも安定した部類に入るでしょう。ジュエリーコーディネーター検定は、必須というわけではありませんが、専門店の販売員にとって欠かせない知識と技術が証明されるので、高く評価されます。ジュエリー業界への就職や転職に確実に有利となりますし、企業によっては資格手当を支給している場合もあります。

向いている人
ジュエリーコーディネーター検定は、ジュエリーが好きで、専門店やメーカーへの就職・転職を考えている人におすすめの資格です。3級を持っているだけでも、即戦力とは見なされないものの、基本的な知識がある人材だと評価され、就職に有利となるでしょう。また、現在、ジュエリー業界で働いている人にとっても、スキルアップのために最適な検定試験です。

取得方法
ジュエリーコーディネーター検定は、社団法人の日本ジュエリー協会が実施しており、1級から3級までの級位が用意されています。1級および2級は年1回、3級は年2回、試験がおこなわれます。3級は受験資格が不問ですが、2級は3級取得者、1級は2級取得者しか受験できないので、まずは3級の合格を目指しましょう。2級と3級には公式テキストが発行されているので、これを使って効率的に独学するのがおすすめです。3級はさらに通信講座もおこなわれていますので、より合格を確実にしたいならば、受講しておくのも効果的でしょう。



ジュエリーコーディネーター検定資格の難易度偏差値

1級 2級 3級
偏差値56 偏差値48 偏差値38
普通
簡単
超簡単

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ジュエリーコーディネーター検定試験○級 合格
所轄・主催:
一般社団法人日本ジュエリー協会
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

ジュエリーコーディネーター検定資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
民間資格 特になし 特になし 特になし

ジュエリーコーディネーター検定試験概要

受験資格
1級:
2級資格登録者
2級:
3級資格登録者
3級:
不問
試験内容
1級

ジュエリーに関する高度な専門知識と高度な接客および販売の実務技術をもち豊富な経験と見識で人材の育成、指導および店舗運営ができる。

2級

ジュエリーの歴史、市場、宝石学の基礎、素材、製造、商品および販売に関する高度な専門知識とファッションおよびコーディネートの基礎知識をもち、消費者その他に対し提案、コンサルタント販売、在庫の効率化、人材育成、指導および店舗運営の補佐ができる。

3級

ジュエリーの歴史、市場、素材、製造、商品、販売およびコーディネートに関する基礎知識をもち、消費者その他に対し説明、接客および販売ができる。
合格率 50.8%(3級)
願書受付期間
1級・2級:
5月上旬~6月上旬
3級:
5月上旬~6月上旬・12月上旬~1月上旬
試験日程
1級・2級:
8月上旬
3級:
8月上旬・3月上旬
受験地
8月

1級・2級:
東京・名古屋・大阪・福岡
3級:
東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・仙台

3月

3級:
東京・甲府・名古屋・大阪・福岡
受験料
1級

1次試験:
10000円
2次試験:
5000円

2級:
3級資格登録者
3科目:
13000円
2科目:
10000円
1科目:
5000円

3級:
9000円
合格発表日 試験日から約1カ月後
受験申込・問合せ 一般社団法人 日本ジュエリー協会
〒110-8626 東京都台東区東上野2-23-25
TEL:03(3835)8567 FAX:03(3839)6599
(月~金 10:00~17:30)
ホームページ JJA|ジュエリーコーディネーター
http://www.jja.ne.jp/coordinator/index.html