ガンマ線透過写真撮影作業主任者 - 難易度・合格率・日程・正式名称 | 資格の取り方

スポンサーリンク

資格の取り方 » 国家資格 » 工業 » ガンマ線透過写真撮影作業主任者

ガンマ線透過写真撮影作業主任者

鋳物や溶接部分の内部の欠陥を発見する検査では、ガンマ線装置が使われます。ガンマ線透過写真撮影作業主任者は、それら検査業務をおこなう際、管理区域ごとに選任される主任者です。管理区域の標識や立入者の不在を確認したり、照射条件を調整して放射線業務に従事する人が受ける線量をおさえるなどの重要な任務をにないます。

ガンマ線透過写真撮影作業主任者資格の難易度偏差値

偏差値51
普通

履歴書に記載する場合の資格の正式名称

平成○年○月○日 ガンマ線透過写真撮影作業主任者免許 取得
所轄・主催:
厚生労働省
※履歴書に資格を書く場合は略称ではなく必ず日付を入れて正式名称で書きます。
※資格の内容によって「取得」や「合格」など明記が変わりますのでご注意ください。
※民間資格などはあまり知られていない資格や似た名前の資格が他にある場合は資格名の前に主催団体を記載した方がよいです。
※正確な情報は資格の所轄団体にお問い合わせください。

ガンマ線透過写真撮影作業主任者資格ガイド

資格種類 資格価値 資格タイプ お薦め度 お薦め取得方法
資格種類の画像 資格価値の画像 資格タイプの画像 お薦め度の画像 お薦め取得方法の画像
国家資格 キャリアアップ(良) 必置資格 ★★★★★ 講習

ガンマ線透過写真撮影作業主任者試験概要

受験資格 不問
試験内容 ・ガンマ線による透過写真の撮影の作業に関する知識
・関係法令
・ガンマ線照射装置に関する知識
・ガンマ線の生体に与える影響に関する知識
合格率 83.10%
願書受付期間 実施ブロックによる
試験日程 実施ブロックによる(5月・11月/年1回)
受験地 各ブロックの安全衛生技術センター
(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・九州)
受験料 6800円
合格発表日 試験日に合否発表日を告知
受験申込・問合せ 各ブロックの安全衛生技術センター
(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・九州)
ホームページ 資格の紹介(ガンマ線透過写真撮影作業主任者)
http://www.exam.or.jp/exmn/H_shokai710.htm